show log include yunabe

勉強したことの復習を兼ねて、IT関係(主にネットワーク/サーバ)についてまとめてます。

Server

tmuxのすすめ&よく使うコマンド

概要 tmuxがあまりに便利だったので、今更ながら使い方についてまとめます。 tmuxは端末多重化ソフトウェアというものになります。 使いこなすと今までSSHのセッションが切れないように端末を放置したり、無線の調子が悪くてSSH途切れてイライラみたいなこと…

Ubuntu 16.04 にてSSH インストールエラーの解決

概要 安定していると評判のいい Ubuntu 16.04 を使用してみました。当然のごとくSSHでログインしようとするとSSH サーバが入っておらず、インストールしようとすると E: Package openssh-server has no installation candidate."とエラーが出たので対応につ…

ESXiのVMをCLIを用いて大量生産する

概要 ESXを使っていて同じ大量にVMを作るとき、GUIでポチポチするのは数台なら大丈夫ですが、何十台とあるときはさすがにやりたくありません。 ESXではSSHでログインすることでCLIコマンドを使うことができます。 このコマンドを用いてスクリプトを書くこと…

rsyncを用いてLinuxの自動バックアップ

概要 サーバを運用していくと壊れた時のリスクを考えるとバックアップを考えるようになります。 さすがに手動で定期的にバックアップをとるのは大変なので"rsync"を用いて定期的なバックアップを行います。

CentOS7でens***からeth*に変えたりtag vlan インターフェイスを作ったりする

概要 CentOS7ではCentOS6からネットワークインターフェイス周りがだいぶ変わっています。 インターフェイスがethからens**になっていたり、VLANインターフェイスをvconfigをインストールしないで作ることもできました。 今回ESX上のvSwitchからサーバに対し…

gitサーバ構築と使い方

概要 ソースコードや書類を管理するときに、v1、最終版、fix等どれが最新か分からない場合という状況は多々ある状況かと思います。一般的にこういう場合のベストプラクティクスとしてバージョン管理システムのgitがよく紹介されます。 今回はgitサーバを立て…

HubotでAPIを利用して雑談したり、天気を教えて貰ったりする

概要 Hubotでは雑談、何かのアクション、情報の取得等様々なことをAPIを利用して実装することができます。 例えば今回はdocomoの自然対話で雑談、OpenWeatherMapで天気の取得を実装します。 ・雑談BOT(docomo自然対話) ・天気取得BOT(OpenWeatherMap) hubot…

Hubotを他のSlackチームにも所属させる方法

概要 Hubotを自分のチームで作って、他のチームにも移植して欲しいという要望がありました。 トークン増やせばいいだけかなと思ったら、ポート等も変えなくてはいけず、手間取った部分があったため、今回は複数のSlackチームでBOTを動かすことをご紹介します…

Hubotを使ったSlack BOTの始め方

概要 BOTとは特定時間にコメントを送ったり、実ユーザのコメントに対して自動的に返答を行う自動発言システムのことをいいます。 今回はSlackのチャット上で、HubotというGithub社のフレームワークを利用してクラウド上にデプロイし24時間運用するまでを紹介…

VMwareのイメージを別環境でデプロイし/dev/sda1 unexpected inconsistencyが発生した場合の対処

概要 VMwareで仮想化している環境を別の基盤でデプロイしたいと思い、イメージをエクスポートして新しい環境にインポートしたら、/dev/sda1 unexpected inconsistencyというエラーが発生しました。 せいぜいNICのMACアドレス書き換えるくらいで済むかと思っ…

Linuxサーバでstaticルーティング

概要 Linuxは標準の機能でルーティング機能を持っています。デフォルトでは無効化されているため有効化することで使用することができます。ルーティングしたいけど、スタティックだしルータ置くまでもないなーという場合使用したりしています。

VyOS on ESXi とSoftetherを用いた自宅NW構成

概要 自宅NW構成について記します、常識的なコスト(節度ある投資)に抑え、稼働音0(夜はぐっすり寝れること)にすることを大事にしています。 将来的にはVLANを切って生活用と開発用NWを分けていきたいと思っています。

nginxにて特定IPのみベーシック認証を適用しない方法

概要 自分のWebサーバにログインする際、自宅からやVPNからのアクセスは認証を無しにするが、外部からはアクセスをさせたくない場合の設定です。 ip filter の要領でnginxにも設定することができます。 nginxのインストールについてはこちら↓ yunabe.hatenab…

よく使うiptablesについてまとめる

概要 いつもサーバ構築する際にiptablesの設定の仕方を忘れてはググっているのでいつも使うものについては記録して残したいと思います。 使うものが増えていけば追記していきたいと思います。

Softether Client 使い方

概要 自宅のオンプレサーバとIaaSで使っているクラウドを拠点間VPNで結ぶことでなんちゃってハイブリットクラウド環境を構築するのにSoftetherを用いて構築しました。 今回作った構成は小規模の構成のため、全てL2の1つのNWにまとめました。簡単に導入でき…

FreeNASによるタイムマシーンの作成

概要 Macを利用しているとバックアップをする際、タイムマシーンが非常に便利です。しかし利用するためには自分で用意したsambaでは対応しておらず、利用するためにはappleのTimeCapsuleを購入しなくてはなりません。しかし、FreeNASというUNIXベースのNAS用…

gitでエラーが出た時の振り返り

概要 git を使いソースコードを管理し始めて少し自分がハマった部分について残していきたいと思います。 気づいたら随時更新していくつもりです。

CentOSにおけるデバイス名(eth0等)の変更

概要 ESXiのバージョンをアップデートするに当たって、自宅で運用していたESXiで運用していたVMをエクスポートし、インポートし直したところVMのnicのmacアドレスが変更されたように見えたため、eth名が変更されてしまいました。 その場合以下の設定ファイル…

SSHのConfigについて

概要 踏み台を使ってサーバにアクセスする際、毎回ログインするのは非常に面倒です。SSHのConfigに以下のように記述をすることでコマンド1つでポートフォワードがすることができます。

nginx の 413 Request Entity Too Large の対処

概要 運用しているwikiサーバにおいてファイルをアップロードしたところ、413のエラーコードが表示されたのでその対応についてを記載します。

Homebrewのインストール&Nginxのインストール

概要 MacはTeminal等が使え、Unix ライクに使うことができます。 しかし、Linuxのように"apt-get"や"yum"を使いアプリケーションをインストールすることができません。 そこでMacには"Homebrew"と呼ばれるパッケージ管理ソフトでアプリをインストールを行い…

VyOSのインストールから初期設定(SSHまで)

概要 自宅のESXiにて運用しているサーバに仮想ルータを導入し、自宅ネットワークを少し分けたいと考えました。 yunabe.hatenablog.com Cisco 841M Jを使用する手もあるのですが、せっかくなので今まであまり触っていなかった仮想ルータで実装していきたいと…

Softetherを用いた拠点間VPN

概要 Softetherを用いて拠点間でのVPNを簡単に構築することができます。 構築することで物理的に離れた拠点同士をL2で結ぶことができ、同じNWに所属させることができます。

Pukiwikiのインストール(Linux)

概要 運用しているサーバではnginx上でpukiwikiをインストールしています。 今回はインストールし、一部設定を変えるであろうところについて紹介します。 既にPHPとwebサーバは立ててあることを想定しています。 立てていなければこちら↓ yunabe.hatenablog.…

SoftetherインストールからIPsecの設定まで(CentOS)

概要 ずいぶん昔に自分自身にSSHする方法を記載しましたが、そもそもインストールについて記載をしていませんでした。 今回とあるIaaSにインストールしたので忘れないうちにまとめてみます。 yunabe.hatenablog.com

sambaインストール(CentOS)

概要 運用しているサーバにsambaを導入しました。 共有するものとして、自炊の本データを入れておけばAndloidアプリのperfectviewer等でどの端末でも読めるようになります。 では以下からインストール手順です。

VMwarePlayer⇒ESXiへの移行

概要 ホストのCentOSをリブートする時に、VMware上のOSまでリブートがかかるのはさすがに面倒なのでESXiに移行することにしました。 VMwareのファイルを読み込ませればそのまま使えるとたかをくくっていたのですが “サポートされていないか無効なディスク タ…

CentOSにおけるnginxインストールと各設定

概要 WebサーバといえばApacheが有名ですが、最近流行りにnginxについて紹介します。 ベンチマークを取ったときもこちらの方が高い数値を叩きだしていました。 ※ちなみにベンチマークは"ab"コマンドを使っています。 今回記載するのは以下の設定です。 ・イ…

OpenVPNインストール(Debian)

概要 しばらくSoftetherを使っていましたが、OpenVPNとのスループットの比較もするためにもインストールしてみました。 今回は久しぶりにDibianを使用しています

ESXiをRealtek-nic対応可能にする

概要 ESXi5.5を自宅のサーバマシンにインストールしたところ、NICが対応していないためエラーを吐かれてしまいました。 そこでnicドライバーを組み込んだISOを作成することにしました。